TEL:03-3505-3030

東日本受付0120-713-860

TEL:078-272-2250

西日本受付0120-489-495

営業時間 平日 9:00~20:00 土日祝 9:00~19:00

都市型レジデンス系マンスリーマンションは、全国トップクラスのシェアを誇るリブマックスにおまかせください!

マンスリーマンションの水道光熱費

マンスリーマンションの水道光熱費。開栓の立ち会いは必要?契約はどうする?

マンスリーマンションの電気、水道、ガスの契約は契約会社が行ってくれる場合がほとんどなので、自分で契約する必要はありません。

利用料金は賃料に含まれている場合と別途契約会社に支払う場合があります。

手続方法や支払い方法について説明します。

電気、水道、ガス 契約の手続きはどうするの?

普通の引越しでは、引越しの前日までに水道会社や電気会社、ガス会社それぞれに住所変更の届け出をしておかなければなりません。引越しの当日もガスの開栓に立ち会わなければならず、水道、電気、ガスの契約は引越しの際の面倒な手続きのひとつです。

しかし、マンスリーマンションの場合は契約会社が契約者となり電力会社、水道局、ガス会社との契約を済ませている場合がほとんどです。
そのため、入居者が直接契約の手続きをする必要はありません。

また、ガスの開栓の立ち会いの必要もなく、入居したその日からすぐにライフラインを使うことができます。

マンスリーマンションの水道光熱費はどこに支払う?

通常マンスリーマンションへの入居中、水道光熱費は契約会社に支払うことになります。電力会社、水道局、ガス会社に直接支払う必要はありません。

料金は実際に使用した分ではなく、契約会社に一日あたりの水道光熱費が一律に設定されています。
そのため、契約期間中にマンスリーマンションを利用しない日があったとしても水道光熱費が減額されることは基本的にありませんので注意してください。

※マンスリーマンションリブマックスは水道光熱費は賃料に含まれます。

使いすぎると別途料金を請求される?

基本的に水道光熱費は定額ですが、あまりに使いすぎると別途料金を請求します。

一般的な使い方でしたら別途料金が請求されるケースはほとんどありません。

マンスリーマンションの水道光熱費の支払い方法は?

マンスリーマンションの水道光熱費は、居住日数分をまとめて請求される場合と、あらかじめ賃料に含まれている場合があります。マンスリーマンションリブマックスは後者です。

賃料に水道光熱費が含まれている場合、定額内での利用であれば改めて水道光熱費を支払う必要はありません。

賃料とは別に契約会社に支払う場合は、入居の前に支払い方法を確認しておきましょう。
コンビニ払い、銀行振込、クレジットカードでの支払いが一般的です。

お支払い方法 | マンスリーマンションリブマックス

マンスリーマンションを探す

PageTop