TEL:03-3505-3030

東日本受付0120-713-860

TEL:078-272-2250

西日本受付0120-489-495

営業時間 平日 9:00~20:00 土日祝 9:00~19:00

都市型レジデンス系マンスリーマンションは、全国トップクラスのシェアを誇るリブマックスにおまかせください!

マンスリーマンションに完備されている家具家電一覧

入居してすぐ生活可能。マンスリーマンションに完備されている家具家電一覧

マンスリーマンションには、具体的にどのような家具が備え付けられているのでしょうか。

マンスリーマンションに備え付けられている家具・家電

マンスリーマンションには、以下のようなものが備え付けられています。

電化製品
エアコン、テレビ、洗濯機、電子レンジ、冷蔵庫、掃除機 など
家具製品
カーテン、テレビ台、デスク、椅子、ベッド、本棚など
雑貨・小物類
マグカップ、お皿、箸、フェイスタオル、バスタオル、バスマット、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ など

備え付けられている家具は物件によって多少差があるので、希望の物件の掲載ページで確認してみましょう。
あらかじめ備え付けられていなくても、使いたいものがあればレンタルや販売で対応してもらえる場合が多いです。

レンタルや販売で利用できるもの

あらかじめ備え付けられていないものも、レンタルや購入で利用することができます。

アイロン、モバイルルーター、空気清浄機、追加の布団、追加のキッチン用品 など

家具付き物件のメリット

家具付き物件のメリットは、なんといっても入居したその日から普段通りの暮らしを始められるところです。

通常の引越しでは、1日休みをとって大型家電を搬入しなければならなかったり、暮らし始めてから足りない物に気付いて何度も買い物に行かなくてはならなくなったりしますよね。家具付き物件なら、入居したその日から引越し作業に追われることなく日常をスタートさせることができます。

また、初期費用を節約できるところも大きなメリットです。
新生活に必要な家具家電を一式揃えようとすると、結構大きな金額になってしまいますよね。何年も住むのなら良いですが、期間限定で住むことが決まっている場合は、家具付きのマンスリーマンションを活用するのは賢い選択と言えるのではないでしょうか。

関連記事:初期費用がかからないって本当?マンスリーマンションの初期費用の内訳

備え付けの家具が壊れてしまったら

もしも入居中に家具や家電を破損してしまったり、故障に気がついたら、すぐに契約会社に連絡しましょう。修理や交換などの対応をしてもらえます。

入居者に実費の負担があるかどうかは、契約内容や破損の状況によって異なります。家具・家電の破損に関するルールは契約書に明記されているはずなので、入居の前に確認しておきましょう。

いざトラブルが起きてしまうと慌ててしまうもの。連絡窓口の電話番号は、入居の前に確認しておきましょう。

マンスリーマンションを探す

PageTop